ホームセンターでの蛇口交換料金・注意点について(コーナン・カインズ・ホーマック・コメリ・ナフコ・グッディなど) - 蛇口修理ガイド
蛇口修理ガイド

ホームセンターでの蛇口交換料金・注意点について(コーナン・カインズ・ホーマック・コメリ・ナフコ・グッディなど)

更新日:2020/12/26

ホームセンターでの蛇口交換料金

ホームセンターには必ず蛇口コーナーがあり、ずらっと並んでいますね。
それだけ需要があるということで、力が入っています(利益率が高い)。

そんなホームセンターでの蛇口交換料金について説明します。
全国どこも大差ないため、同じように考えて大丈夫です。

1、蛇口交換費用について

蛇口交換料金は8000円~15000円が一般的な交換費用

おおよそ8,000円~15,000円です。

ホームセンターに立ち寄ると必ず見ているのですが、
おおよそこの料金設定ですね。高くても15000円です。
ただ、これはちょっと気を付けたいことがあります。

・出張費は込みか?
・消費税は込みか?
・技術料などの追加料金の有無は?

ようは、「何が15、000円なのか?」です。
多くのホームセンターは込み込みで15,000円ですが、
あまりにも安い場合はこれらを疑ってください。

絶対に追加料金のことを店員さんに確認しましょう。

2、それは安いのか?

一般的な蛇口交換料金は出張費・技術料込みで1万円程度

標準的な蛇口交換料金は1万円程度です。

そのため、15,000円ならちょっと高いですね。
いくらシングルレバー混合水栓とはいえ、1万円で十分です。
楽天市場だと、12,000円程度であることが多いですね。

ただ、このあたりは蛇口本体料金との兼ね合いでもあります。
定価で販売したならば、交換費用は無料でも十分な儲けです。
逆に通販にあるような限界特価であれば、12,000円は貰いたいところです。

ホームセンターの場合、定価ではないものの、
通販価格よりやや高いかなと思います。
それでいて15,000円ならば、通販を利用した方が良いです。

蛇口交換は蛇口本体代+交換費用で考えよう。
トータルがなんぼになるか?です。交換費用だけを見るのは意味がない。

3、適正価格

楽天市場での工事費込みの蛇口がおおよそ適正価格

ホームセンターでの蛇口交換料金が、楽天市場より安くなることはほぼ無いと思います。
そのため、まずは楽天市場で価格を確認して、
それからホームセンターで見積もりを取ってもらってください。

こちらを見てみてください。

まとめ

ホームセンターでの蛇口交換料金は、そう高くはないが、そう安くもない。

蛇口本体料金も、蛇口交換料金も、通販と比べるとやや高めです。
しかし、直接店員と話しができるので安心ではある。
通販が信用できない人にはおすすめできます。
ホームセンターが挟んでいるので安心もできる。

気を付けないといけないのは、取り寄せとなった場合ですね。
店内に飾ってある蛇口は安いことが多いのですが、
取り寄せとなった場合、最悪は定価で売られる危険性があります。
蛇口は半額以下が当たり前なので、定価なんてのはボッタクリもいいところ。
飾っていないやつ以外は要注意です。

以上、「ホームセンターでの蛇口交換料金・注意点について(コーナン・カインズ・ホーマック・コメリ・ナフコ・グッディなど)」でした。

おすすめ記事

蛇口の読み物の記事一覧

サイト内検索

修理方法解説

<蛇口本体・部品の購入先> 楽天市場(設備) Amazon(住宅用設備)

選び方など

<蛇口本体・部品の購入先> 楽天市場(設備) Amazon(住宅用設備)
蛇口修理ガイド

蛇口修理ガイド - 水漏れトラブル等の原因と修理方法を解説(水栓金具DIY・自分で修理)