蛇口修理ガイド

おすすめのシングルレバー混合水栓を紹介(台所・洗面所)

投稿日:2019年01月03日

おすすめのシングルレバー混合栓

おすすめのシングルレバー混合水栓を紹介します。
台所と洗面所で違うので分けて紹介。
おすすめ基準は使い勝手重視です。

※TOTOばかりですが、本当にTOTOが良いと感じます。

おすすめの台所のシングルレバー混合水栓

種類別におすすめを紹介します。

ハンドシャワー型ならTOTOの「TKGG32EBS」

TKGG32EBS

TKGG32EBSの値段を見る(楽天市場)

シャワーのモードが二つあり、そのうちの一つ「ミクロソフト」が売り。
水はねしにくく、皿洗いにとても使いやすいです。
シャワーヘッドも幅広なので、とても効率が良い。

ハンドシャワーとしても引き出しが軽くて使いやすい。
TKHG型時代からもう10年くらい続いているタイプの水栓で、
ハンドシャワー水栓として完成していると思います。

浄水器一体型ならTOTOの「TKGG38ER」

TKGG38ER

TKGG38ERの値段を見る(楽天市場)

浄水器一体型もTOTOが一番良いと思います。
浄水カートリッジの性能が良く、吐水量も多く寿命も長い。
家電量販店でも購入できるので、一番使いやすいです。

浄水器一体型の水栓として「タカギ浄水器」も有名ですが、
海外製の安いバルブカートリッジを使っているなど、仕様が劣る。
TOTOの方が圧倒的に品質が良いです

非ハンドシャワー型ならTOTOの「TKGG31E」

TKGG31E

TKGG31Eの値段を見る(楽天市場)

TOTOの最もシンプルなシングルレバー混合栓です。
エコシングルなので、レバーを正面にしても真水が出て使いやすい。

シンプルなタイプはどのメーカーも大差ありません。
そのため特別おすすめというわけではありませんが、
「信頼のTOTO」として推します。

おすすめの洗面所のシングルレバー混合水栓

洗面所の水栓は特殊なタイプが多いので、
一般的に購入・交換可能な水栓でのおすすめを紹介します。

シャンプー水栓がお勧めです

TOTOの「TL362E1S」など

TL362E1S

TL362E1Sの値段を見る(楽天市場)

洗面所の蛇口はどのメーカーも甲乙つけ難い。
TOTOもINAXもKVKも使用感はほぼ同じのように感じます。
KVKは「ストレート」「シャワー」の切り替えがボタンでできるのが売り。
TOTOとINAXはあまり違いがない。

洗面所の水栓は洗面台ごと選ぶことが多いと思います。
その洗面台専用の水栓も多く、多種多様。

子供が使う水栓でもあるため、
「子供が使いやすい」を重視するのが良いです。
レバーが上の方にあるタイプだと、子供は使えません。

タッチ型など特殊なタイプの場合、
よその子が遊びに来た時などに使い方がわからないというデメリットもある。

したがって、普通のシャンプー水栓をおすすめします。

普通のが一番

最近はタッチ型の蛇口が増えてきましたが、
どうも使いにくいと感じます。

うん十年も普通の蛇口を使ってきたので、
タッチ水栓はものすごい違和感があり、慣れません。
ここは是非一度、ショールームで使ってみてください。

あと、メンテナンス性の悪さに悩まされます。
機械式のタッチならまだ良いですが、電子式のタッチは基盤。
修理費用がものすごく高いです。

普通のが一番。
私はそう思います。

修理方法解説

<蛇口本体・部品の購入先>キッチン用水栓金具バス用水栓金具洗面用水栓金具※楽天市場

選び方など

<蛇口本体・部品の購入先>キッチン用水栓金具バス用水栓金具洗面用水栓金具※楽天市場
おすすめのシングルレバー混合水栓を紹介(台所・洗面所)
蛇口修理ガイド