蛇口修理ガイド

蛇口先端に取付ける浄水器「トレビーノ」「クリンスイ」の最悪なデメリット

更新日:2021/02/21

トレビーノのデメリット

我が家はトレビーノを愛用しています。
高機能な浄水器を求めていないので、これで十分。
カートリッジも安くて経済的です。

そんなトレビーノ(東レ)やクリンスイ(三菱ケミカル・クリンスイ)のデメリットを紹介。

スパウト根本が摩耗して水漏れする

トレビーノのデメリット スパウトに加重が加わり水漏れする

蛇口の先端に重たいものを付けているため、
スパウトを回すと根本がグリグリと摩耗します。
壁付タイプなど、スパウトがスポッと抜けるタイプで起こりやすいですね。

蛇口修理としてはよくあることで、
トレビーノを付けていてスパウト根本から水漏れしてたら察します。
この場合、パッキン交換では直らず、スパウトの交換となります。

スパウトは1000円~2000円程度するので、少々痛い出費。
私自身も水漏れにてスパウトを交換しました。
トレビーノ使いの宿命です。

予防方法

スパウトを軽く持ち上げて回転させると良い

加重が加わったままで回転させるのが良くないため、
それを無くすべく持ち上げると効果的です。
とはいえ、そんなことは面倒なのでなかなかやれない。

せめて真横に回転させるようなイメージで優しく扱いたい。
私はスパウト交換前提で雑に扱っていますが…

3、浄水器としてのメリット・デメリット

一応、トレビーノの浄水器としても説明しておこう。

<メリット>

・本体もカートリッジも安い。
・カートリッジはホームセンターなどどこでも購入できる。
・好みに合わせてカートリッジの性能を選ぶことができる。

<デメリット>

・本体の大きさ分、水が出る位置が下がり邪魔になる。
・蛇口の保証対象外になることがある。
・加重や内圧がかかり、蛇口が壊れやすくなる。
・流量が少ない

こんなところです。
浄水性能としては、よほどこだわりがない限り十分だと思います。
流量は最低レベルなので、もっと欲しいなら大型のカセットタイプを選ぼう。

ただちょっと、蛇口が壊れやすくなるというメリットは知っておいてください。
スパウトにとても良くないのがトレビーノです。

以上、「蛇口先端に取り付ける浄水器「トレビーノ」「クリンスイ」の最悪なデメリット」でした。

--

蛇口の交換依頼について

ボッタクリ回避を

蛇口の交換依頼は楽天市場をおすすめしています。
一度こちらから料金等見てみてください。
蛇口交換なら楽天市場が工事費込で安い!おすすめショップ紹介

修理解説はこちらから

おすすめ記事

浄水器の記事一覧

サイト内検索

修理方法解説

<蛇口本体・部品の購入先> 楽天市場(設備) Amazon(住宅用設備)

選び方など

<蛇口本体・部品の購入先> 楽天市場(設備) Amazon(住宅用設備)
<品番別解説> 蛇口補修部品ガイド
蛇口修理ガイド

蛇口修理ガイド - 水漏れトラブル等の原因と修理方法を解説(水栓金具DIY・自分で修理)


プライバシーポリシー・広告について