浄水カートリッジがすぐ詰まる!原因と対策の解説 (浄水器) - 蛇口修理ガイド
蛇口修理ガイド

浄水カートリッジがすぐ詰まる!原因と対策の解説 (浄水器)

更新日:2021/02/24

浄水器の浄水カートリッジがすぐに詰まる原因

決して安くはない浄水カートリッジを交換したのに、
1週間くらいで流量が大きく低下した!

そんな声はよく聞きます。

1、原因は中空糸膜フィルターの詰まり

中空糸膜フィルター
※トレビーノカタログより引用

浄水カートリッジにある中空糸膜が詰まると流量が低下します。

浄水カートリッジは主に活性炭と中空糸膜という濾過部があるのですが、
使用において流量が低下するのは中空糸膜です。
目が極めて細かいフィルターで、微細なゴミを通さないという濾過。

そのため、水道水に微細なゴミ(鉄さび・藻類・細菌類)などが多量に含まれていると、
すぐに詰まってしまいます。
早い場合は本当、1週間でチョロチョロくらいの流量になります。

2、なぜ水道水に微細なゴミが多いのか?

ほとんどの場合、微細なゴミは水道水の基準外です。

したがって、水源の水質が悪いと水道水もゴミが多いです。
匂いとはまた別ですね。湖や都市部の下流なんかは良くないと思います。
そして、季節も関係します。夏は有機物が多く中空糸膜は詰まりやすいです。

水源が濁った水の場合、浄水場では添加物をガンガン投入します(微細なゴミを沈下させる)。
浄水カートリッジの除去項目にもある「アルミニウム」を添加するため、
これがまた中空糸膜を通らないため詰まってしまいます。

アルミニウムは昔にアルツハイマーの原因とか言われていましたが、
浄水場がガンガン添加しています。だから浄水器は要る…

3、すぐに詰まる原因まとめ

すぐに詰まるほど汚い水だったということです。

浄水器を使っていて良かった!と思いたい。
とは言っても、1週間で3000円は高すぎる!と頭を抱えるところです。
蛇口内蔵型の浄水カートリッジは高いですもんね…

中空糸膜の性能はどのメーカーも大差は無いと思うため、
トレビーノやクリンスイなど安い浄水器に切り替えるのも手です。
これなら1個1000円ほどなので、まだマシです。

塩素除去だけが目的であれば、活性炭のみの浄水器を使う手もあります。
ただ、あんまり良いのは無いですね…

--

おすすめ記事

浄水器の記事一覧

サイト内検索

修理方法解説

<蛇口本体・部品の購入先> 楽天市場(設備) Amazon(住宅用設備)

選び方など

<蛇口本体・部品の購入先> 楽天市場(設備) Amazon(住宅用設備)
<品番別解説> 蛇口補修部品ガイド
蛇口修理ガイド

蛇口修理ガイド - 水漏れトラブル等の原因と修理方法を解説(水栓金具DIY・自分で修理)


プライバシーポリシー・広告について