蛇口修理ガイド

蛇口(サーモスタット混合栓)のスパウト側の水の出が少ない(悪い)場合の原因と修理方法(お風呂の水栓金具)

投稿日:2018年12月20日

スパウト側水の出が少ないイラスト

お風呂場は水の出が少ないと苦痛です。
仕方ないものなのか故障なのか、ハッキリさせたい。

スパウト側の水の出が悪い原因

次の3つが考えられます。

・止水栓の調節不良(最初から水の出が悪い場合)
・フィルターの詰まり
・水圧が低い

一つ一つ確認して、原因を見つけましょう。
シャワーヘッドからの水の出が少ない場合はこちらのページ

最初からの場合、止水栓を調整します

新築後など最初からの場合、まずは止水栓を確認してください。

止水栓とは、水の勢いを調整する弁です。
説明書に書いていますので、説明書を見ながら止水栓を開けてみます。
蛇口の品番は蛇口本体のラベルを見てください。

参考としてこちらも見てみてください。

開ける方向に回らなければ全開のため、調整は不要です。

*参考図:TOTOホームページより引用

止水栓調整イラスト

直らない場合、フィルターを掃除します

蛇口にはほとんどにフィルターが付いています。

これは水道管や、家の配管から来るゴミを取るためのものです。
意外と多く詰まっており、特に蛇口を交換した時などはよく詰まります。
配管に鉄を使っている場合は鉄錆が、井戸水の場合は砂がよく詰まります。

フィルターの掃除方法も説明書に書いています。
蛇口の種類によって様々ですので、まずは説明書を確認しましょう。

掃除に必要な工具も蛇口に付いていますが、
もし無い場合は100円ショップなどで合うものを買います。
フィルターの掃除の際は、止水栓や元栓を閉めて、水が出ないようにすることを忘れずに。

参考までに、説明書の清掃ページを抜粋します。
ほとんどが、この部分が詰まっており、ここを清掃すると直ります。

*参考図:TOTOホームページより引用

壁付フィルター清掃イラスト

<台付きタイプのサーモスタット混合栓の場合>

*参考図:TOTOホームページより引用

台付きフィルター清掃イラスト

次に先端のキャップの清掃をしましょう。

*参考図:TOTOホームページより引用

先端フィルター清掃イラスト

もし、これらのフィルターにごみが詰まっていなければ、ゴミ詰まりの可能性は低いです。

直らない場合、状況を確認します。

まず、水の出が少ないのはこの水栓だけかを確認します。

他の水栓も同じように少なければ、家に届いている水道の圧力の問題かもしれません。
元栓が絞られている可能性もあります。
全開になっているかどうか確認してみてください。

給湯器からのお湯の出が少なければ、給湯器の水圧が低い、
または、給湯器のフィルターの詰まりが考えられます。
このような場合、蛇口が原因ではないため、水道工事屋に点検を依頼しましょう。

--

最近、電器温水器やエコキュートの人気があり、それらを設置するお客様が多くなってきました。
この二つの問題は、水圧が低いことです。
今までガス給湯器を使っていてエコキュートに買い換えた場合、水圧の低さを実感します。

エコキュートの水圧が原因で、どうしても満足できない場合は、
ガス給湯器に交換するという手もあります。

修理方法解説

<蛇口本体・部品の購入先>キッチン用水栓金具バス用水栓金具洗面用水栓金具※楽天市場

選び方など

<蛇口本体・部品の購入先>キッチン用水栓金具バス用水栓金具洗面用水栓金具※楽天市場
蛇口(サーモスタット混合栓)のスパウト側の水の出が少ない(悪い)場合の原因と修理方法(お風呂の水栓金具)
蛇口修理ガイド